Skip to content

カテゴリー: やさしい日本語

BayFM「パワーベイモーニング」で電話取材を受けました。

千葉県を発信地としたBayFM78、朝の生放送番組「パワーベイモーニング」の「トレンダー」のコーナーで、光永亮太パーソナリティから「やさしい日本語」についての電話取材を受けました。radikoで12月1日の朝6時ぐらいまで聞くことができます

Comments closed

やさしい日本語、外食産業でのこころみ始まる。

大阪王将(ヒロフードサービス)井上泰弘社長の発案で、大阪の外食産業幹部の方々向けに「やさしい日本語」の研修会が開催されました。ヒューマンアカデミー「やさしい日本語指導者養成講座」船見和秀講師が「やさしい日本語」の基礎や意義について話しました。
Comments closed

明治大学山脇ゼミで「やさしい日本語」活動の「質疑」を受けました!!

11月21日、多文化共生関連領域の第一人者である明治大学国際日本学部山脇啓造ゼミに招待され、ゼミ生からやさしい日本語ツーリズム研究会活動に関する「質疑」を受けました。

Comments closed

ご当地が一切出ない自治体PR?福岡県柳川市「さげもんガールズ」の画期性

福岡県柳川市から生まれた「さげもんガールズ」。第2期メンバーはオリジナル曲によるミュージックビデオとして、11月13日に登場しました。かわいい振り付けやスリリングなワンカット・ワンテイク手法が映像の魅力です。

Comments closed

The Mainichi Weeklyでも「Simple Japanese」

先月10月26日毎日新聞夕刊1面の記事が、The Mainichi Weeklyで英語版として掲載されています。英語が分かる外国人の方にぜひご紹介ください。

https://mainichi.jp/english/articles/20171104/p2a/00m/0na/025000c

先月の毎日新聞トップニュースが、英語版で見られます! The Mainichi Weeklyの記事です。

やさしい日本語ツーリズム研究会发布于 2017年11月13日

Comments closed

出雲市で桂かい枝師匠のやさしい日本語落語!

島根県出雲市で、桂かい枝師匠のやさしい日本語落語会が行われます!(柳川での「やさしい日本語落語」の様子は「続きを読む」からご覧ください)

島根県出雲市で「やさしい日本語寄席」が開かれます。高座に上るのはもちろん桂かい枝師匠!http://www.city.izumo.shimane.jp/www/contents/1508895160067/index.html

やさしい日本語ツーリズム研究会发布于 2017年11月7日

Comments closed

朝日新聞も全国朝刊1面で「やさしい日本語」!

10月30日付の朝日新聞も、外国人と災害対応の特集記事を掲載、朝刊1面に「やさしい日本語」の字が載りました!

朝日新聞は、朝刊1面から「外国人x災害対応」を大特集しています!「やさしい日本語」も1面です!http://www.asahi.com/articles/DA3S13205094.html

やさしい日本語ツーリズム研究会发布于 2017年10月29日

Comments closed

毎日新聞夕刊1面(全国)カラーで「やさしい日本語」!

10月26日毎日新聞夕刊1面全国版で、「やさしい日本語」がカラーで特集されています!

毎日新聞さん、ありがとうございます!

やさしい日本語バッジさんの投稿 2017年10月25日(水)

Comments closed

<やさしい日本語>と「リアルタイム自動翻訳」の関係。

日本語教育情報プラットフォーム(にほんごぷらっと)さんにコラムを寄稿しています。

日本語を理解しない外国人にこそ、<やさしい日本語>で話すスキルが必要な時代が来ています。

【10月26日記事】<やさしい日本語>はリアルタイム翻訳時代の必須スキル/寄稿者:吉開章(にほんごぷらっと編集部)

日本語教育情報プラットフォームさんの投稿 2017年10月25日(水)

Comments closed

柳川市で「やさしい日本語バッジ」、販売中!

西鉄柳川駅西口そばの「有明漬本舗」で、「やさしい日本語バッジ」が販売中です!

「やさしい日本語バッジ」は、西鉄柳川駅西口を降りた「有明漬本舗西鉄柳川駅店」で売られています!

やさしい日本語バッジさんの投稿 2017年10月24日(火)

Comments closed

「外国人観光客は話したがっている」(トラベルジャーナル誌寄稿記事)

昨年10月17日号で、10ページの特集を組んでいただいたトラベルジャーナルでのコラムを、編集長の許諾を得て本ウェブサイトに掲載いたします。特集他の記事をご覧になりたい方は、電子版をご購入ください。

Comments closed

大修館書店「街の公共サインを点検する」で当研究会活動が言及されています。

大修館書店から出ている「街の公共サインを点検する」で、筆者の一人であり「やさしい日本語」関係の論文でも有名な聖心女子大学岩田一成准教授が、当研究会の活動や関連データなどをご紹介していただいています。

Comments closed

EDAS「外国人政策勉強会21」で講演しました。

日本人と、日本居住外国人・訪日外国人との絆を深める活動をしているEDASが主宰する「外国人政策勉強会21」で「やさしい日本語のインパクト」という題で9月15日に講演いたしました。

レポート:「やさしい日本語」のインパクト-外国人政策勉強会21

Comments closed

Newsweekの「やさしい日本語」記事がYahoo!ニュースに取り上げられました!

東海大学アルモーメン・アブドーラ准教授がNewsweek電子版に寄稿された「「英語でなくていいんだ!」やさしい日本語でやさしいおもてなし」がYahoo!ニュースでも掲載されています!

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170823-00010000-newsweek-int

Comments closed

東海大学留学生が、柳川やさしい日本語バッジをつけて、箱根を観光してみました!

本研究会代表でもある東海大学加藤好崇教授の指導で、東海大学留学生に柳川のやさしい日本語バッジを着用して箱根観光をしてもらい、日本人との会話にどんな変化が起こるか調査をしました。

Comments closed

首都大学東京の学生・留学生の皆様に話をしました!

2017年6月26日、首都大学東京西郡仁朗教授にお招きいただき、南大沢のキャンパスで講演しました。西郡先生とは昨年末の「多言語対応ICT化推進フォーラム」の「やさしい日本語の可能性」パネルディスカッションでご縁ができ、今回の機会をちょうだいしました。

Comments closed

「やさしい英語」と「やさしい日本語」(日本言語政策学会)

6月17、18日関西大学千里山キャンパスにおいて日本言語政策学会(JALP)第19回研究大会が開催されました。大会2日目の第5分科会では、「観光接触場面におけるツーリスト・トーク:『やさしい英語』と『やさしい日本語』」というテーマでパネルディスカッションが行われました。

 

Comments closed

西日本新聞「やさしい日本語 企業も」

2017年5月29日西日本新聞朝刊で、「めんべい」で有名な物産メーカー山口油屋福太郎で行われた、ベトナム人技能実習生を交えた日本人スタッフへの「やさしい日本語研修」の記事が掲載されています。当研究会事務局長もコメントをしています。

Comments closed

サンデー毎日NEWS NAVIに柳川「やさしい日本語」でおもてなしが掲載されました。

東京では5月8日に発売されたサンデー毎日5月21日号のNEWS NAVIのコーナーで、
「やさしい日本語」でおもてなし 福岡・柳川の訪日観光客に好評
という記事が掲載されています。全文は本誌をお求めください。画像に含まれている可能性があるもの:1人以上

Comments closed

西日本新聞朝刊、2日連続で「やさしい日本語」特集!

西日本新聞3月9日、10日朝刊で、やさしい日本語による外国人とのコミュニケーションについて記事が掲載されました。9日は柳川でやさしい日本語リーダー養成講座講師を務められたヒューマンアカデミー溝部エリ子講師のインタビューです。

20170309西日本新聞もっと九州面

Comments closed

福岡のベトナム・ネパール留学生が柳川で日本語体験!

環太平洋大学福岡グローバルスタディーセンターからベトナム人・ネパール人留学生31名と引率の先生2名が3月3日に柳川に修了遠足にいらっしゃるというお話があったので、御一行に白いバッジ(先生には水色バッジ)を差し上げて川下りなど柳川観光を楽しんでいただきました。帰りには西鉄柳川駅の駅員の方々にお見送りいただき、やさしい日本語での会話を楽しんでもらいました。

16997973_1462094557147931_2048165836658652688_n

Comments closed

柳川市「やさしい日本語ツーリズム」ドキュメンタリー公開!

柳川市で実践されている「やさしい日本語ツーリズム」のドキュメンタリーを、柳川市の許可を得て当研究会のYouTubeチャンネルで公開しています。柳川の関係者の方・市民の方・台湾の方などが自身の言葉で語る「やさしい日本語ツーリズム」。23分の長編ですがぜひごらんください! (日本語字幕で見ることもできます)

Comments closed

東京外国語大学言語文化学部日本専攻1年の日本人学生・留学生の方に話をしました!

東京外国語大学望月圭子教授のご招待で、1月18日(水)に言語文化学部日本専攻1年生向け「日本語教育学入門」でやさしい日本語ツーリズムの話をしてきました。

留学生と日本人が日本語で同じクラスを受講するという、このプロジェクトを理解する上で最適の環境で、留学生からは実体験に基づく日本人とのコミュニケーションの問題点の指摘、日本人学生からはそれらの問題点を解決するにはどうしたらいいか、積極的な意見交換となりました。

16114639_1415830185107702_8844037195479368669_n

Comments closed

トルコ人留学生スピーチ「冷たい?日本人」

最近私のグループでときどきシェアされるようになった、2013年Şebnem Zenginさんのスピーチ。「私の日本語は、英語っぽいですか?」「クラブが日本人だけのと、留学生向けので分けられていた」など、日本人が考えなければいけないことが満載です。ぜひごらんください!

Comments closed

「やさしい日本語の可能性」パネルディスカッションでのプレゼン資料を公開しています。

2016年12月20日、東京日本橋で多言語対応ICT化推進フォーラムで「やさしい日本語の可能性」パネルディスカッションが実施されました。その席上での当研究会プレゼン資料をPDFで公開しています。

content_news_01

Comments closed

桂かい枝「やさしい日本語落語」ダイジェスト版を公開!

2016年10月8日、福岡県の柳川高等学校で開かれた「やさしい日本語講演会」の特別公演、英語落語で有名な桂かい枝師匠による「やさしい日本語落語」のダイジェスト版が、公演提供をしたヒューマンアカデミーのYouTubeチャンネルで公開されています。

Comments closed

<特報>多言語対応協議会「やさしい日本語の可能性」パネルディスカッション!

<特報!>弘前大学佐藤教授・一橋大学庵教授も登壇、パネルディスカッション「やさしい日本語の可能性」は12月20日開催!本研究会の事務局長もパネリストとして登壇します!

Comments closed

柳川市の観光スポットを、やさしい日本語で発信しています!

訪日外国人観光客向けWebマガジンMATCHAが、柳川市の観光スポットをやさしい日本語で紹介しています

福岡(ふくおか) にある水(みず)の町(まち)柳川(やながわ)の、半日(はんにち)旅(たび)。和服(わふく)を着(き)て、船(ふね)に乗(の)りませんか?15-5045

Leave a Comment

多文化共生を一歩進める、「やさしい日本語落語」の可能性。

「やさしい日本語」を一般市民にも広げ、外国人との交流を後押しするには「笑い」が一番。「やさしい日本語落語」は、当研究会発足に際し、以前から親しくさせていただいた桂かい枝師匠に話を持ちかけ、10月8日に柳川の地で初めて実現しました。

14625379_572776479578294_1510554422_n

Comments closed

やさしい日本語劇「私もお金がほしいです」

日本語教師養成講座の教育実習での経験を紹介したいと思います。ある実習クラスで、最後の実習授業の企画として「やさしい日本語」劇をすることに決めました。「花咲か爺さん」の内容を、実習生がすべて「やさしい日本語」に書き換えて、外国人学習者に演じてもらう企画です。

Comments closed