Skip to content

カテゴリー: ニュース

ご当地が一切出ない自治体PR?福岡県柳川市「さげもんガールズ」の画期性

福岡県柳川市から生まれた「さげもんガールズ」。第2期メンバーはオリジナル曲によるミュージックビデオとして、11月13日に登場しました。かわいい振り付けやスリリングなワンカット・ワンテイク手法が映像の魅力です。

Comments closed

The Mainichi Weeklyでも「Simple Japanese」

先月10月26日毎日新聞夕刊1面の記事が、The Mainichi Weeklyで英語版として掲載されています。英語が分かる外国人の方にぜひご紹介ください。

https://mainichi.jp/english/articles/20171104/p2a/00m/0na/025000c

先月の毎日新聞トップニュースが、英語版で見られます! The Mainichi Weeklyの記事です。

やさしい日本語ツーリズム研究会发布于 2017年11月13日

Comments closed

出雲市で桂かい枝師匠のやさしい日本語落語!

島根県出雲市で、桂かい枝師匠のやさしい日本語落語会が行われます!(柳川での「やさしい日本語落語」の様子は「続きを読む」からご覧ください)

島根県出雲市で「やさしい日本語寄席」が開かれます。高座に上るのはもちろん桂かい枝師匠!http://www.city.izumo.shimane.jp/www/contents/1508895160067/index.html

やさしい日本語ツーリズム研究会发布于 2017年11月7日

Comments closed

朝日新聞も全国朝刊1面で「やさしい日本語」!

10月30日付の朝日新聞も、外国人と災害対応の特集記事を掲載、朝刊1面に「やさしい日本語」の字が載りました!

朝日新聞は、朝刊1面から「外国人x災害対応」を大特集しています!「やさしい日本語」も1面です!http://www.asahi.com/articles/DA3S13205094.html

やさしい日本語ツーリズム研究会发布于 2017年10月29日

Comments closed

毎日新聞夕刊1面(全国)カラーで「やさしい日本語」!

10月26日毎日新聞夕刊1面全国版で、「やさしい日本語」がカラーで特集されています!

毎日新聞さん、ありがとうございます!

やさしい日本語バッジさんの投稿 2017年10月25日(水)

Comments closed

柳川市で「やさしい日本語バッジ」、販売中!

西鉄柳川駅西口そばの「有明漬本舗」で、「やさしい日本語バッジ」が販売中です!

「やさしい日本語バッジ」は、西鉄柳川駅西口を降りた「有明漬本舗西鉄柳川駅店」で売られています!

やさしい日本語バッジさんの投稿 2017年10月24日(火)

Comments closed

「外国人観光客は話したがっている」(トラベルジャーナル誌寄稿記事)

昨年10月17日号で、10ページの特集を組んでいただいたトラベルジャーナルでのコラムを、編集長の許諾を得て本ウェブサイトに掲載いたします。特集他の記事をご覧になりたい方は、電子版をご購入ください。

Comments closed

大修館書店「街の公共サインを点検する」で当研究会活動が言及されています。

大修館書店から出ている「街の公共サインを点検する」で、筆者の一人であり「やさしい日本語」関係の論文でも有名な聖心女子大学岩田一成准教授が、当研究会の活動や関連データなどをご紹介していただいています。

Comments closed

EDAS「外国人政策勉強会21」で講演しました。

日本人と、日本居住外国人・訪日外国人との絆を深める活動をしているEDASが主宰する「外国人政策勉強会21」で「やさしい日本語のインパクト」という題で9月15日に講演いたしました。

レポート:「やさしい日本語」のインパクト-外国人政策勉強会21

Comments closed

Newsweekの「やさしい日本語」記事がYahoo!ニュースに取り上げられました!

東海大学アルモーメン・アブドーラ准教授がNewsweek電子版に寄稿された「「英語でなくていいんだ!」やさしい日本語でやさしいおもてなし」がYahoo!ニュースでも掲載されています!

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170823-00010000-newsweek-int

Comments closed

首都大学東京の学生・留学生の皆様に話をしました!

2017年6月26日、首都大学東京西郡仁朗教授にお招きいただき、南大沢のキャンパスで講演しました。西郡先生とは昨年末の「多言語対応ICT化推進フォーラム」の「やさしい日本語の可能性」パネルディスカッションでご縁ができ、今回の機会をちょうだいしました。

Comments closed

「やさしい英語」と「やさしい日本語」(日本言語政策学会)

6月17、18日関西大学千里山キャンパスにおいて日本言語政策学会(JALP)第19回研究大会が開催されました。大会2日目の第5分科会では、「観光接触場面におけるツーリスト・トーク:『やさしい英語』と『やさしい日本語』」というテーマでパネルディスカッションが行われました。

 

Comments closed

台湾政治大学の学生が柳川市「やさしい日本語ツーリズム」を発表しました!

柳川観光大使の郭獻尹先生のご指導のもと、台湾政治大学の学生の方が柳川市の「やさしい日本語ツーリズム」について日本語で発表をしています。ぜひごらんください!

Comments closed

西日本新聞「やさしい日本語 企業も」

2017年5月29日西日本新聞朝刊で、「めんべい」で有名な物産メーカー山口油屋福太郎で行われた、ベトナム人技能実習生を交えた日本人スタッフへの「やさしい日本語研修」の記事が掲載されています。当研究会事務局長もコメントをしています。

Comments closed

サンデー毎日NEWS NAVIに柳川「やさしい日本語」でおもてなしが掲載されました。

東京では5月8日に発売されたサンデー毎日5月21日号のNEWS NAVIのコーナーで、
「やさしい日本語」でおもてなし 福岡・柳川の訪日観光客に好評
という記事が掲載されています。全文は本誌をお求めください。画像に含まれている可能性があるもの:1人以上

Comments closed

新聞協会報記事「多文化共生を言葉から考える」

新聞社や業界関係者が読む「新聞協会報(毎週火曜日発行)」の4月4日号で、西日本新聞の「やさしい日本語」に関する取材が掲載されています。減災から始まった「やさしい日本語」ですが、おもてなしにも有効ではないか、日本人側が相手の日本語に歩み寄るという選択肢も大事だ、と取材記者が言っています。

新聞協会報20170404

Comments closed

西日本新聞朝刊、2日連続で「やさしい日本語」特集!

西日本新聞3月9日、10日朝刊で、やさしい日本語による外国人とのコミュニケーションについて記事が掲載されました。9日は柳川でやさしい日本語リーダー養成講座講師を務められたヒューマンアカデミー溝部エリ子講師のインタビューです。

20170309西日本新聞もっと九州面

Comments closed

福岡のベトナム・ネパール留学生が柳川で日本語体験!

環太平洋大学福岡グローバルスタディーセンターからベトナム人・ネパール人留学生31名と引率の先生2名が3月3日に柳川に修了遠足にいらっしゃるというお話があったので、御一行に白いバッジ(先生には水色バッジ)を差し上げて川下りなど柳川観光を楽しんでいただきました。帰りには西鉄柳川駅の駅員の方々にお見送りいただき、やさしい日本語での会話を楽しんでもらいました。

16997973_1462094557147931_2048165836658652688_n

Comments closed

東吳大學郭獻尹先生、柳川観光大使就任!

東吳大學推廣部教員でFacebook「日語勉強会」主宰、郭獻尹先生が柳川観光大使に就任、2月13日13時に柳川市で就任式が開かれました。郭先生は柳川市の「やさしい日本語ツーリズム」が内閣府地方創生加速化交付金事業となる上で、「日語勉強会」でのアンケート調査協力など決定的な貢献をしていただきました。

ingdajjidlniljno

Comments closed

柳川市「やさしい日本語ツーリズム」ドキュメンタリー公開!

柳川市で実践されている「やさしい日本語ツーリズム」のドキュメンタリーを、柳川市の許可を得て当研究会のYouTubeチャンネルで公開しています。柳川の関係者の方・市民の方・台湾の方などが自身の言葉で語る「やさしい日本語ツーリズム」。23分の長編ですがぜひごらんください! (日本語字幕で見ることもできます)

Comments closed

「やさしい日本語の可能性」パネルディスカッションでのプレゼン資料を公開しています。

2016年12月20日、東京日本橋で多言語対応ICT化推進フォーラムで「やさしい日本語の可能性」パネルディスカッションが実施されました。その席上での当研究会プレゼン資料をPDFで公開しています。

content_news_01

Comments closed

台湾・香港・韓国の日本語学習者は推定800万人規模(国際交流基金・電通共同調査発表)

株式会社電通は独立行政法人国際交流基金と共同で台湾・香港・韓国における日本語学習者に関する調査を行い、3国地域での18歳から64歳男女で現在日本語を学習している人が800万人規模でいるという調査結果を、2016年12月20日多言語対応ICT化推進フォーラムの「やさしい日本語の可能性」パネルディスカッションの席上で発表しました。(12/21追記:画像表中下2行に「日本語学習者」とあるのは、正確には「日本語学習経験者(現在学習中と過去学習したことがある人)」です。)

国際交流基金・電通共同調査 台湾・香港・韓国日本語学習者調査結果

Comments closed

桂かい枝「やさしい日本語落語」ダイジェスト版を公開!

2016年10月8日、福岡県の柳川高等学校で開かれた「やさしい日本語講演会」の特別公演、英語落語で有名な桂かい枝師匠による「やさしい日本語落語」のダイジェスト版が、公演提供をしたヒューマンアカデミーのYouTubeチャンネルで公開されています。

Comments closed

柳川やさしい日本語リーダー養成講座は大好評でした。

12月5日に全三回を終了した柳川「やさしい日本語リーダー講座」ですが、2回以上参加した67名に修了証が発行されました。47名から回収したアンケートを集計したところ、46名、98%から肯定的な評価をいただき、さらには「実践できそうだと思った」が40%、「日本語に関して意識を変えることができた」が38%と、研修の狙い通りに伝わっていることも注目されます。
15356700_10205861877984983_2314733115500507579_n

Comments closed

<特報>多言語対応協議会「やさしい日本語の可能性」パネルディスカッション!

<特報!>弘前大学佐藤教授・一橋大学庵教授も登壇、パネルディスカッション「やさしい日本語の可能性」は12月20日開催!本研究会の事務局長もパネリストとして登壇します!

Comments closed

柳川市やさしい日本語ツーリズム台北訪問団が、西日本新聞に掲載されました。

11月10日から12日までの日程で行われた、柳川市やさしい日本語ツーリズム台北訪問団が、西日本新聞の記事に掲載されました!詳しくは写真をクリックしてください。

Comments closed

柳川市台湾訪問団、やさしい日本語ツーリズムプレゼンテーション。

柳川市「やさしい日本語ツーリズム」事業を台湾人日本語学習者にPRするため、金子健次柳川市長、コンソーシアムメンバー他の訪台団が、11月11日アンバサダーホテル台北で、大学日本語教育関係者・学生の方々などを招いたプレゼンテーションを実施しました。日本の一自治体で始まった新しい試みに、関係者皆様大変感服されたご様子でした。

14922233_10205637503735767_5389885084163208002_n

Comments closed

海外日本語学習者がついに減少?

国際交流基金が3年に一度実施している、海外の日本語教育機関を対象とした調査(「海外日本語教育機関調査」)の結果が11月10日に発表され、2015年度の教育機関数・日本語教師数は増加したものの、学習者数は2012年度の398万人から365万人に減少していました。これをどうみればいいでしょうか。スクリーンショット 2016-11-11 0.30.01

Comments closed

柳川市の観光スポットを、やさしい日本語で発信しています!

訪日外国人観光客向けWebマガジンMATCHAが、柳川市の観光スポットをやさしい日本語で紹介しています

福岡(ふくおか) にある水(みず)の町(まち)柳川(やながわ)の、半日(はんにち)旅(たび)。和服(わふく)を着(き)て、船(ふね)に乗(の)りませんか?15-5045

Leave a Comment